第8回ネイチャーフォト「浮世絵鑑賞と新緑の茶畑を撮る!」

第8回目となるネイチャーフォトは、「浮世絵鑑賞と新緑の茶畑を撮る!」と題して日坂の中山峠に行ってきました。
旧東海道の難所といわれ、多くの歌が読まれた中山峠。
お天気にも恵まれ、お茶摘み直前の茶畑は淡い緑の新芽がきれい。モチベーションが上がるのなんのって…。

_MG_8417.JPG
 
_MG_8410.JPG


さて会場は、峠の頂にある浮世絵美術館「夢灯」さん。歌川広重や葛飾北斎の描いた東海道の浮世絵を展示しています。小川講師が雑誌の取材で館長の武藤さんに出会ったのがきっかけで、今回、会場として使わせていただくことになりました。そしたらなんと、スタッフ深田さんの中学時代の恩師でした!

_MG_8362.JPG
 
_MG_8357.JPG
 
_MG_8366.JPG


まずは、撮影でもレクチャーでもなく、浮世絵鑑賞!
「浮世絵の構図に学ぶ!」とか何とか言っちゃって、武藤さんの解説に耳を傾けます。人気のあった先生ということで、さすが話が面白い。一枚一枚の解説だけでなく、浮世絵の世界のこと、職人の技のこと、いろいろな話をしてくれます。
「彫り師、刷り師の技術があってこその浮世絵」
「1mmの幅の中に何本もの彫りを施している技術の高さ」
などなど。
聞いていて「へえ〜!」ということばかり。

浮世絵で構図を学んだ後(?)は、さあ、撮影に出発。…と思ったら、さっそく扇屋で子育て飴を買い求める受講生や講師やスタッフたち…。

_MG_8369.JPG


扇屋のおばちゃんが、飴を割り箸に巻きつける(?)シーンをさっそく撮影。ただでは起きないネイチャーフォトチームです。(室内での撮影の後だったため、感度を上げたままで撮影してしまい、色が飛んでしまったスタッフの写真!)

_MG_8372.JPG


さて、今回のテーマは「遠景と近景を取り入れる」。日坂・東山の茶畑や粟ヶ岳、近景の新芽など、思い思いに撮影を楽しみます。
あっという間に1時間経過。

21143270_org.jpg
 
21143497_org.jpg


お弁当を食べ、新茶「つゆひかり」と日坂のわらびもちを楽しみます。お茶インストラクターの資格を持つスタッフの手さばきはさすが!

_MG_8432.JPG


喫煙チームはデッキで一服。

_MG_8430.JPG


さて、互評会では、小川講師の「みんな、うまくなったねえ〜」のお言葉をいただきました。目のつけ所もいろいろで、同じ場所でも撮り方もいろいろ。仲間の感性に触れながら、ものの見方の幅も広がります。

_MG_8427.JPG


21143550_org.jpg
 
_MG_8397.JPG
 
_MG_8404.JPG


さあ、次回は「最終回―川を旅する― 」そして、「お楽しみバーベキュー&ダッチオーブンパーティ!」です。
ローカル線天竜浜名湖鉄道に乗って小さな旅に出かけ、水田や川辺を撮影しながら、ハーフディトリップ「川」の講師でもある小川講師とともに川で思い切り遊びます。お楽しみに!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119484836
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
7月よりライフスタイルデザインカレッジ2009が始まります
詳細はライフスタイルデザインカレッジ2009で!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。