5/9ハーフデイトリップ(樹)の報告

DSC04550.JPG

5回目にして最終回のハーフデイトリップは、『樹へ旅する5月』と題し、浜松市春野町へ、『春埜山(はるのさん)の大杉』を見に行きました。掛川からは車で約1時間、神仏混淆の春埜山大光寺には、行基菩薩が開山の際にお手植えされた(らしき)杉が、樹齢1300年を越え、県の天然記念物に指定されています。この御神木との出会いが今回のテーマ。

ガイドをして下さる講師は、森林インストラクターの中山高志さんです。中山さんには昨夏、キウイフルーツカントリーにて森のワークショップをして頂き、大変好評でした。また本業の林業と、自然観察の側面から多角的に山里のガイドをして頂きます。参加者は、受講生5名に加え、東京学芸大学の鉄矢悦朗先生と学生のさつきさんをゲストに迎え、スタッフ6名の合計14名での旅になりました。

朝7:00 市役所駐車場に集合しブリーフィングをした後、スタッフの車3台に分乗し、およそ1時間の距離を北上しました。途中、社を囲むように大きな銀杏の御神木が3本立っている古めかしい神明神社で休憩。鳥居横の太い杉を教材に、樹形から推測する樹齢を教えて頂きました。
0509 春埜山の大杉 007.jpg 0509 春埜山の大杉 009.jpg
再び車で山道をウネウネと進むと見晴らしの良い山頂に到着。標高およそ880m。遥か遠くに残雪の山が見えます。天気予報の「7月並の暑さでしょう」の下界に対し、5℃低い気温はとても爽やかです。
0509 春埜山の大杉 013.jpg 0509 春埜山の大杉 020.jpg 0509 春埜山の大杉 023.jpg 0509 春埜山の大杉 029.jpg 
ここで車を降り、次は道路を散策しながら両脇の自然観察をしてゆきます。カエデ・タラ・山うるし・きぶし・やしゃぶし・黒もじ・木苺・・・、特徴的な木や花を教わりメモと記憶に努めました(?)が、追いつかず!…楽しむ事にチャンネルを切り替えましょう。

21155739.jpg 0509 春埜山の大杉 036.jpg
大光寺の鳥居に到着し、杉木立の中で自分の歩幅と指で作った『L』の字で、木の高さの測定方法を教えて頂きました。暫く歩くとサンショウウオが道に迷っている様子。木にはムササビの巣穴が。そして、いよいよ巨樹が現れました。50m程離れた位置からは、周りの木々との対比があり過ぎて「大きそう」としか分りませんが、根元にたどり着くと、圧倒される大きさに言葉を失います。カメラではどうしても全様を写せません。
0509 春埜山の大杉 048.jpg 0509 春埜山の大杉 043.jpg 21155359.jpg DSC04548.JPG

何故、こんな大きさに成ったのか? いつ発見されたのか? 今後の寿命は? と気になる事は多々有りますが、それぞれに畏敬の念を感じ、寄り添い、見上げ、目を閉じて、出会えた事とエネルギーに満ち溢れている空間を満喫しました。
大光寺社の横にも巨樹を発見し、見渡せば辺りも立派な杉の木立がありました。

0509 春埜山の大杉 060.jpg
八重桜の咲く小さな公園で、お弁当を食べ、この旅のクライマックスを終えました。帰りの道は別ルートを下り、市役所に到着しました。ゲストの鉄矢先生が面白い感想を寄せてくれました。―――巨樹を見ると、擬人化して考えてしまう。あの瘤にはどんな切ない事が詰まっているのか、新しく枝を延ばす姿は競い合っているようだとか…、それらから一本の樹の過去・現在・そして未来をも読み取ろうとしている。実は、名画と言われる絵はそうした‘時間’をキャンバスに描いているのです。―――と。
中山さんからは、星野道夫さんのメッセージがレジュメになって紹介されました。
―――日々の暮らしに追われている時、もうひとつの別の時間が流れている。それを悠久の自然と言っても良いだろう。このことを知ることができたならば、いや想像でも心の片隅に意識することができたなら、それは生きてゆくうえでひとつの力になるような気がするのだ。―――
心の中に感じるものを抱えて、樹への旅は終了しました。

さて、5回にわたっての「ハーフデイトリップ」でしたが、ご受講いただいた皆さん、有難うございました。半日の旅でも私達の周りには、時空や距離を越えて、想像力を掻き立てる素晴らしい素材がたくさん有ります。また、楽しい旅にご一緒できる日を楽しみにしています。
posted by スローライフ掛川 at 2009/05/13 09:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | アクティビティプログラム>ハーフディトリップ
この記事へのコメント
本当に気持ちのイイ日でした。
すばらしい樹と出会えました!次は秋に会いにいこうー
Posted by 丸 at 2009年05月18日 21:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119311852
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
7月よりライフスタイルデザインカレッジ2009が始まります
詳細はライフスタイルデザインカレッジ2009で!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。