第6回 サイクリング『天浜線に自転車を乗せて』報告

2月15日(日曜日)朝7:30 掛川市役所集合!さすがに2月の朝は寒いです!そして“花粉”も飛んでます!
今回は、楽しみにしていた『輪行』です。新たなサイクリングの魅力を感じられる講座のスタート!!

久々にお天気の心配をしなくてもいい 1日になりそうです。

ゲスト講師として静岡市在住の自転車文学研究室主宰 白鳥和也 氏をお迎えしました。『輪行サイクリング』をいっしょに楽しむことはもちろん、「自転車旅の達人」としての魅力あるお話を聞かせていただく時間もたっぷりあり、楽しい1日になりそうな予感です。

市役所に集合した後、すぐ近くの天浜線「掛川市役所前駅」へ移動。駅前で自分の自転車を“輪行袋”に入れるべく作業開始!
前回、天気が悪く「輪行」は出来なかったのですが、みっちり予習をしたおかげで、とてもスムーズに作業してました。さすがぁ〜
天浜線に乗って (2).JPG

8:20発までには余裕があったので 駅名を入れての記念写真をパチリ!
天浜線に乗って (4).JPG 天浜線に乗って (5).JPG

競輪選手が自転車を列車に乗せて遠征したことから、自転車を列車に乗せることを『輪行』って言うんだってことも白鳥さんから教えていただきました。

天浜線に乗って (7).JPG 天浜線に乗って (9).JPG

天浜線で約50分の移動で「天竜二俣駅」に到着です。
ここを出発する前に、“登録有形文化財”にもなっている「天竜二俣駅構内」。「転車台」付近を主に見学させていただきました。

天浜線に乗って (29).JPG 天浜線に乗って (22).JPG

昭和15年に建設された木造建築。それが今も現役で使われていて、とてもいい雰囲気です。

パンフレット 1.jpg パンフレット 2.jpg

1時間くらい見学をしていたら、気温もグングン上昇し、2月とは思えないほどの暖かさ。順調に“花粉”も飛んでいるようで…
さぁ 自転車を組み立て出発です。

天浜線に乗って (34).JPG

白鳥さんの愛車「ランドナー」は、こんな感じで輪行袋に収まってました。

天浜線に乗って (32).JPG

ここから掛川に向け自転車の旅のはじまりです。

のどかな風景の中、森の「小国神社」まで快走。
神社の境内では風が吹くたびに“花粉”が飛んで…症状を一気に悪化させられました。
天浜線に乗って (39).JPG
「小国神社」から坂道を抜けて「大同院」まで走り、その後「アクティー森」を目指してまたまた坂道です。この2つの坂道、反対方向から登るのは遠慮したいです。

「アクティー森」でランチを楽しみながら1時間ぐらい休憩。
やっとクシャミも落ち着いてきたのに、ここを出発しなくっちゃ!

天浜線に乗って (44).JPG 天浜線に乗って (46).JPG 

「戸綿駅」までの太田川沿いは、桜の季節に走りたいですねぇ〜。あっでも花粉が…

原田、原谷、田園滑走路までくると“帰ってきたなぁ”っていう気持ちになるから不思議です。

天浜線に乗って (50).JPG

領家にある高速道路と同じ高さで、平行にかかる歩道橋を渡って市役所まで帰ってきました。この歩道橋、いつも不思議な気持ちにさせてくれます。

untitled.bmp

お天気に恵まれた『天浜線に自転車を乗せて』の講座は、ローカル線ならではの時間を共有し、自転車で美しい風景を発見しなおした楽しい旅となりました。

天浜線に乗って (42).JPG 天浜線に乗って (40).JPG








posted by スローライフ掛川 at 2009/02/21 13:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクティビティプログラム>サイクリング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114587572
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
7月よりライフスタイルデザインカレッジ2009が始まります
詳細はライフスタイルデザインカレッジ2009で!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。