第6回F.Fプログラム「みっちりとフライタイイング!」報告


 静岡県の河川解禁3/1を目前に控え、『フライタイイング』をこの機会にぜひモノにしようというのが今回。丸一日近くをフライタイイング(毛鉤を巻く)に費やすという、過去にないプログラムです。今回は、川野先生に加えて、前F.F講師、現ネイチャーフォトグラフィー講師の小川博彦さん、さらに小川さんの友人でプロタイヤーの河合宏一さん http://kwaters.blog92.fc2.com/ をゲスト講師に招き、ゆっくりと時間が流れる里山の民家(倉真の小川さん宅)を会場に、充実した講座となりました。

IMGP1012.JPG IMG_6754.JPG IMGP1014.JPG

 まずは川野先生から、ご本人が所有するイギリスのアルフレッド・ロナルズの「フライフィッシャーズ・エントモロジー(フライフィッシャーの昆虫学)」という1836年に出版された本を片手に、タイイングに関するレクチャーからスタートです。水棲昆虫とそのイミテーション・フライを対比させた、世界で初めての本。まだカラー印刷がなかった時代のため、挿絵にはすべて手で色がつけられているという貴重な書籍です。
http://e-jan.kakegawa-net.jp/modules/d/diary_view.phtml?id=237788

IMG_6751.JPG IMG_6753.JPG IMGP1019.JPG IMG_6744.JPG

 この日はなんと最高気温が20℃を超え、シャツ一枚でも過ごせる陽気のため、レクチャー会場は小川さん宅の庭で。まぶしくなった春の光を浴びながらの興味深いレクチャーに、みんな身を乗り出しています。

IMGP1025.JPG IMGP1027.JPG IMG_6763.JPG

 続いて3グループに分かれてのタイイング実践へ。ゲスト講師の河合さんは、さすがプロです。レクチャーのスタイルも、さすが!と唸ってしまいました。受講生のY川さん、O田さんはもとより、コーチのSヤンまで「やっぱ違うわぁ〜すげぇ!」を連発。確かに河合さんのタイイングは、確実かつ合理的、しかも出来上がりが美しいのです。スレッド(巻糸)を撚る、ハックルを補強する、などの基本プロセスのレクチャーも、理にかなっていて、いちいちみんなでしきりに納得しています。

IMGP1029.JPG IMGP1030.JPG IMGP1032.JPG

 昼ごはんはお弁当を屋外で食べ、午後の部へ突入。午後は、受講生が各自で巻いてもらい、それに対して講師やコーチがサポートするという、ほぼマンツーマンレクチャー。最後にご自身のベストフライをエントリーしてもらい、3名の講師が、それぞれに批評するという趣向です。N崎さんは数多くのパターンを、K添さんは確実かつ丁寧に、G藤さんは覚えたてのフローティングピューパを、F原さんはエルクヘアカディスを、S木さんはウィップフィニッシャーをマスターしながら、とそれぞれ想い入れをフライに込め、巻きすすめます。

IMGP1034.JPG IMGP1040.JPG IMGP1041.JPG
IMGP1043.JPG IMGP1042.JPG IMGP1037.JPG IMG_6774.JPG IMGP1036.JPG 本.JPG

 川野、小川、河合の3講師、酒井、Sヤン、Nミッチャの3コーチはレクチャーを終え、受講生がエントリーしたフライの批評へと別室に移り、各フライをそれぞれ評価していきます。そして、発表。受講生には経験者には辛口の、初心者には甘口のコメントが寄せられました。講師によっても役割が変わります。川野先生は限りなく辛口審査員に、河合先生は甘口審査員となりました。

IMGP1054.JPG IMG_6768.JPG IMGP1058.JPG

 終わってみれば既に4時近く。口々に「今日はタメになったぁ〜!」の声しきり。ご覧ください。これがこの日の成果です。次回、3/15のプログラムで、このフライを使って今年最初のアマゴを釣るゾ!と誓い合いました。

IMG_6757.JPG IMGP1044.JPG IMGP1059.JPG

posted by スローライフ掛川 at 2009/02/20 00:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | アクティビティプログラム>フライフィッシング
この記事へのコメント
ほほう、いつの間にかたくさん写真を撮っていたんだねえ。
今回のレッスンはプロタイヤーの河合君も来てくれ、充実した一日になったね。
皆さんも得るところが多きかったんじゃないだろうか。
”釣るためにフライを巻く”
これが基本だし、フライフィッシングの楽しみの中核を成している。
皆さん、頑張ってフライを巻きましょう!
Posted by カワノ at 2009年02月20日 11:36
タイイング、ああいうシチュエーションのレクチャーがあると、
がぜんモチベーションが上がりますね。
下がる前に、ぜひやるべし!
さて、次回は3/15日実釣ですので、お楽しみに!
Posted by サトー at 2009年02月22日 16:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
7月よりライフスタイルデザインカレッジ2009が始まります
詳細はライフスタイルデザインカレッジ2009で!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。