オーガニック特別編 〜大根様報告〜


12月27日のオーガニック・ファーミング講座で収穫し、
干した大根様のその後報告です!
大根様はフェスティバルで無事にお披露目できるでしょうか?!

1月9日、寒風に吹きさらされる試練に耐え、大根様は頭とシッポが
くっつくぐらいに体の柔軟性がましてきたので、干し棚から外し、
頭と葉っぱをカットしていきます。
daikon02.jpg

大根様13k、樽を用意し準備万端です。
daikon03.jpg

米糠600g、塩600gを良く混ぜます。
daikon04.jpgdaikon05.jpg

大根は樽の中に並べ、混ぜ合わせた米糠をふりかけていきます。
daikon06.jpgdaikon07.jpg

全部入ったらこんな具合になります。
daikon08.jpg

干した大根の葉っぱも、忘れず大根の上に入れます。
daikon09.jpg

葉っぱを丁寧に隙間なく敷き詰めていきます。
そして今、全身を米糠と塩に包まれて、いよいよ樽住まいとなりました。
daikon10.jpg

重石様に”ドカッと”押さえら身動きできない状態です。
daikon11.jpg

重石と大根の間にあるのが重要な「押しぶた」は大根様と重石様に
はさまれて、晴れて「たくあん」になるためカレッジ・フェスティバルを待つのでした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
7月よりライフスタイルデザインカレッジ2009が始まります
詳細はライフスタイルデザインカレッジ2009で!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。