第2回喫茶と器学の報告〜作陶・削り

 第2回目の喫茶と器学のプログラムは「削り」です。 実は先日の成型の段階で、私の器は少々、メタボでしたので、今日は削りでスレンダーにしなければなりません。となりのN藤さん、向かいのY子さんは、本人も器もスレンダー!

画像 089.jpg画像 092.jpg画像 095.jpg

 さあ!と気前よく削っていたら奥様から「じゃが芋じゃあないのよ、優しくね」と優しくアドバイス!気持ちばかり焦ってました。それからは、先生と奥様にひとつひとつ見て頂きながら、私自身もゆっくり器を見つめながら器に向かう事ができました。

画像 111.jpg画像 115.jpg画像 116.jpg 

 角度を変え、道具を変え、かなりステキなマグカップ・煎茶茶碗がカタチになりました。幾度も器の内側に手を入れ感触を確かめ、外側の線を眺めて、ひと削りひと削りでした。暑くて汗が出たのは最初だけ!後は汗も忘れていた、今年最高に暑い一日でした。


posted by スローライフ掛川 at 2008/07/18 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクティビティプログラム>喫茶と器学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103148472
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
7月よりライフスタイルデザインカレッジ2009が始まります
詳細はライフスタイルデザインカレッジ2009で!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。