6/8(日)カヤッキング直前講座「大井川下り」

カヤッキング講座は引き続き、受講者大募集!

去る6月8日(日)、本年度受講者の方々と大井川下りに出掛けた。
当日は朝からあいにくの雨模様だったが、朝7時半、待ち合わせ場所の
掛川市役所を出発し、島田経由で大井川を北上するうちに小雨となり、
出発地点の千頭(本川根町)に到着する頃には雨もあがった。
今回は、K野さん、S木さんとスタッフ2人の計4人が掛川から参加。
講師のタパさん、フルちん、それに3名の先輩カヤッカーがサポートと
まさに「大名扱い」の初下りとなった。

IMGP0982.JPG IMGP0984.JPG

現地にて乗艇準備を整え、体験会のおさらいと川下りの注意事項を講師
からレクチャーを受け、午前11時すぎに出発となった。
普段であれば水が澄み、岩肌が水面から覗く光景とは異なり、当日は
上流のダムが放水中のため水量が多く、灰色に濁った大井川。
「この流れだと予定より早くゴールしそうだ」とタパさんがつぶやく。
ヘルメット、ライフジャケットを身につけ、安定の良いファンカヤック
に乗り込んだ。前回(5/24体験会)の池とは明らかに異なる条件。

IMGP0986.JPG IMGP0988.JPG IMGP1031.JPG

最初は流れに慣れようと、川上に向かって漕いでみた。流れに対して
艇を操ってみる。うん、うまいうまい。流れの影響を受けないエディの
見つけ方、瀬の抜け方など実践対処法を教わる。
川は右へ左へと蛇行している。浅瀬もあるためコース取りが難しい。
みんなカルガモの如くタパさんのあとに続く。先に波立つ瀬が現れた。
水しぶきを受けながら、最高の気分で下っていく。思わず「やっほー」
と叫んでしまう。これは川下りをした人にしかわからない感動だ。

IMGP0995.JPG IMGP0997.JPG IMGP0993.JPG

大井川には幾つかの橋が跨っている。大型バスが通る橋、ゴトゴトと
音を立てて列車が走る鉄橋、一歩一歩慎重な足取りで人びとが行き交う
つり橋。頭上を行き交う車や汽車、人に手を振る。みんな羨ましそうに
こちらを見ている。うーん、優越感!

一時間ほど進んだところでランチタイム。中州でおにぎりをいただく。
運動するとお腹が空く。緑に囲まれて、水音を聞きながらのランチは
いつもながら最高。この頃になると緊張もほぐれてみんな笑顔。

IMGP1013.JPG IMGP1001.JPG IMGP1009.JPG

今日の大井川は水量が多いせいか、周りの岩に当たった水が跳ね返り
不規則な波を立てていた。ランチ前にはスタッフA山が「沈」の見本
を披露していた。しばし沈脱しなかったため心配したが、本人曰く、
水中の景色を楽しんでいたとか。
そんな不安定な流れを突き進むと、瀬が続く向こうに90度のカーブが
見えた。正面には大きな岩。ここは慎重に抜けないと、と思っていたら
K野さんのファンカヤックが沈。どうやら跳ね返りの波に乗ったらしい。
スムーズに沈脱し、事なきを得る。

IMGP1010.JPG IMGP1017.JPG IMGP1018.JPG

ゴールに近づいたところころ、ボーーッと大きな汽笛が聞こえた。
大井川鉄道名物・SLがようやく我々に追いついてきた。
山間の緑に包まれた大井川を下る本日の旅もゴールとなった。参加者は
数時間だが自然に身を投じた感動と完走した達成感とですてきな笑顔。
自転車に乗り慣れたS木さん、K野さん、絶妙なバランス感覚があった
からこそ、初川下りでも増水した大井川を完走できたのかも。
今後はハドル捌きをマスターし、プレイボートに乗ると、もっともっと
カヤックに魅せられること間違いなし。
最後はみんなで記念撮影して、お疲れ様でした!

IMGP1046.JPG

【お知らせ】
カヤッキング講座は、開講日程を変更しました。
7月6日(日)に第1回講座を開催します。
大井川上流の長島ダム湖・ミステリーツアーを敢行します。
カヤックでしか行かれない場所へ誘います。2007ブログ参照
http://ldc2007.seesaa.net/article/45216318.html
静岡県内の川、海、湖をカヤックで楽しく巡ります。
みなさんのご参加をお待ちしております

byねぼすけ
posted by スローライフ掛川 at 2008/06/12 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクティビティプログラム>カヤッキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100300136
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
7月よりライフスタイルデザインカレッジ2009が始まります
詳細はライフスタイルデザインカレッジ2009で!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。